« 2016年12月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月 5日 (月)

住民主体の地域福祉、「神奈川新聞」の連載

「神奈川新聞」の「わが人生」、なるほどなと思うことが多い。現在連載中の阿部志郎さんが書いておられることもそうだ。

国→県→市→住民、という天下りの福祉ではなく、住民から始まり横へ広がる運動、ということを横須賀基督教社会館の活動を通じて知り、そして実践してこられたようだ。そのエキスを僕たちはこの連載から学ぶことができる。学んだらそれを生かす道を探すことが必要だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月 3日 (土)

偉い人はどこにでもいつでもいるようだ、近藤益雄さん

今日、文化の日、「長崎新聞」に素晴らしい記事を見つけた。

記事のタイトルはこうだ。

日本国憲法公布72年 近藤益雄「法の下の平等」実践 知的障害児とともに
「風のなかに一本のマッチの火をまもるがごとく」

https://this.kiji.is/431266215735231585?c=174761113988793844

こういう人たちに支えられて僕たちは今いるのだと強く感じた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2018年12月 »