« 報道の不自由ーー日本 | トップページ | 格好ばっかりの安倍内閣のアホーマンス »

2016年4月22日 (金)

被災地を混乱させる安倍政権ーー食糧をたかりエコノミークラス死を招いた

 以下の見出しは「ヤフー(フジテレビ)」だ。

松本内閣副大臣、テレビ会議で食料提供を求めたこと認め謝罪
フジテレビ系(FNN) 4月22日(金)16時47分配信

 しかし本当に謝罪しているのか? 松本副大臣は以下のように発言していることを上記の報道は伝えている。

「内閣府の松本文明副大臣は『大変申し訳ないという思いも、一方であります』と述べた」。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160422-00000639-fnn-pol

 被災地で活動するボランティアは自分たちの宿や食料、全て自前で用意することが前提だ。被災者に負担をかけないというのが大前提だ。どう考えても、いやいや・しぶしぶ被災地支援の「仕事」をやっている。どうも彼は更迭されたらしい。最初からこんな、まともな仕事ができない人間を任命したのが間違いだ。

 これまでにもいろいろな災害現場でエコノミークラス死はあっただろうが、そうした経験を生かさず、医師からエコノミークラス死であるという診断が下されたのは、今回が初めてではなかろうか。その意味で安倍政権は歴史に残す悪名をまたひとつ追加した。

|

« 報道の不自由ーー日本 | トップページ | 格好ばっかりの安倍内閣のアホーマンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/63521719

この記事へのトラックバック一覧です: 被災地を混乱させる安倍政権ーー食糧をたかりエコノミークラス死を招いた:

« 報道の不自由ーー日本 | トップページ | 格好ばっかりの安倍内閣のアホーマンス »