« テイン・セインはアンドロポフになれるか | トップページ | 核ゴミーー日本では無理 »

2015年11月12日 (木)

もんじゅ停止→廃止へ少し進む……

 もんじゅ、廃炉に向けての一歩としたい。以下の見出しと記事は今日、12日の「長崎新聞(共同通信)」だ。

規制委、13日に文科相へ勧告 もんじゅの運営主体変更(11/11 21:09)
 日本原子力研究開発機構の高速増殖炉もんじゅ(福井県)で機器点検の管理ミスが相次いでいる問題で、原子力規制委員会は11日、もんじゅの運営主体を変更するよう求める文部科学相への勧告を13日に行うことを決めた。13日の定例会合で勧告内容を正式決定し、同日中に勧告する。
 規制委は13日かそれ以降、田中俊一委員長が馳浩文科相に直接、勧告の趣旨を説明する方向で調整している。
 勧告で規制委は文科相に対し、もんじゅの運営主体を原子力機構以外から選定することを要求する。できない場合は、もんじゅの廃炉を含めた抜本的な見直しを求める方針。勧告に基づく文科相の回答期限は半年後。

http://www.nagasaki-np.co.jp/f24/CO20151111/sc2015111101001614.shtml

 さて文科省&政府はどうするだろう。

|

« テイン・セインはアンドロポフになれるか | トップページ | 核ゴミーー日本では無理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/62666154

この記事へのトラックバック一覧です: もんじゅ停止→廃止へ少し進む……:

« テイン・セインはアンドロポフになれるか | トップページ | 核ゴミーー日本では無理 »