« もんじゅ停止→廃止へ少し進む…… | トップページ | 何故だ?ーーパリ »

2015年11月13日 (金)

核ゴミーー日本では無理

 ある意味、技術には国境があるひとつの例だろう。以下の見出しと記事は今日、13日の「長崎新聞(共同通信)」だ。

「核のごみ」地層処分を許可 フィンランド、世界初(11/13 11:46)
 【ロンドン共同】フィンランド政府は12日、原発の使用済み核燃料を地下400メートル超の岩盤地層に埋める最終処分場の建設を世界で初めて許可した。計画を進めるポシバ社が発表した。2020年代に運用を始める計画。ただ、放射線の影響がなくなるまで10万年かかるため、安全を保証できないとの批判がある。
 ロイター通信によると、地球上にたまった使用済み核燃料は約27万トンに達する。北欧ではスウェーデンもフィンランドと同様の処分を目指しているが、地震国の日本では処分に適した地層を見つけるのが困難といわれる。

http://www.nagasaki-np.co.jp/f24/CO20151113/sc2015111301001240.shtml

 日本はため込んだプルトニウムだけでも50トン、それ以外の核物質どうするのか、全く目処が立っていない。

|

« もんじゅ停止→廃止へ少し進む…… | トップページ | 何故だ?ーーパリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/62671100

この記事へのトラックバック一覧です: 核ゴミーー日本では無理:

« もんじゅ停止→廃止へ少し進む…… | トップページ | 何故だ?ーーパリ »