« マイナンバー | トップページ | 事務処理能力に問題ある原子力規制庁ということか »

2015年10月 2日 (金)

国連での安倍大失態を報じない日本メディア

 今日、2日、日本のメディアである「日経BP」に重要な記事を見つけた。以下がその見出しと記事の一部だ。

難民支援の実績を台無しにした安倍首相の「あの」一言
「トップの発するメッセージ」として3つの問題

鶴野 充茂
2015年10月2日(金)
米ニューヨークの国連本部で演説した安倍晋三首相。日本として安保理の常任理事国入りをめざす考えを表明し、積極的に国際貢献していくと宣言したものの、結果的に国際メディアが注目したのは、「日本は難民より国内問題が先」というメッセージでした。
(途中省略)
伝えられるメッセージの内外格差
 日本時間9月30日朝、NHKがニューヨークから生中継もした安倍首相の記者会見。そこで外国人記者による質問への答えに、大きな注目が集まりました。
 国際メディアはこれについて、
• 「安倍首相:日本は難民支援の用意はあるが、受け入れはしない」(ワシントンポスト/AP通信)
• 「安倍首相、日本はシリア難民受け入れより国内問題の解決が先」(ロイター通信)
• 「日本、シリア難民受け入れの前に、国内問題の対応が不可欠と話す」(英ガーディアン)
 などといったタイトルで報じました。詳しくはハフィントンポストにまとめられています(安倍首相「難民受け入れは?」と問われ「女性の活躍、高齢者の活躍が先」)。
 これに対して、日本国内の報道は当初、このメッセージを大きくは捉えませんでした。

(以下省略)
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/245872/100100007/?n_cid=nbpnbo_mlp&rt=nocnt

 外交のセンスもない、人権意識もない、ナイナイ尽くしの安倍(アホ)首相だ。

|

« マイナンバー | トップページ | 事務処理能力に問題ある原子力規制庁ということか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/62397933

この記事へのトラックバック一覧です: 国連での安倍大失態を報じない日本メディア:

« マイナンバー | トップページ | 事務処理能力に問題ある原子力規制庁ということか »