« 安倍政権はナチスを目指す…… | トップページ | アッツ島――無責任の連鎖 »

2013年8月 2日 (金)

安倍ナチス内閣

 副総理が憲法改悪で本音がポロっと出た。それでもなぜナチス、という思いがある。ナチスの手口を学べとはどういうことか。  最初の彼のスピーチ自体が論旨が不明確で、混乱しているように思える。それを説明しようにも、それはさらに傷口を広げ深くするだけだ。それでなかったことでフタをすることになったのだろう。国会が開かれており、野党が国会で議論しようというのに、それを多数の横暴で押し止めようとすることこそ、それこそ安倍ナチス内閣の本態だ。  権力を監視する必要を感じている人々は、反面教師としてナチスの手口を学び、当時のドイツの人々と同じ失敗をすまいと考えている。副総理の頭にはそんなことは全くなかっただろう。

|

« 安倍政権はナチスを目指す…… | トップページ | アッツ島――無責任の連鎖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/58087604

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍ナチス内閣:

« 安倍政権はナチスを目指す…… | トップページ | アッツ島――無責任の連鎖 »