« 桜島の噴火――川内原発まで55km | トップページ | 福島原発事故ーー国際的なSOSの発信を…… »

2013年8月21日 (水)

いつまで続く福島原発事故――終息どころか拡大している

 以下は今日、21日の「日経」の見出しと記事の冒頭部分だ。 福島原発の汚染水漏れ「レベル3」 規制委再評価案 IAEAに照会へ 2013/8/21 12:13 (2013/8/21 13:58更新)  東京電力福島第1原子力発電所の貯蔵タンクから300トンの汚染水が漏れた問題で、原子力規制委員会は21日、「レベル1(逸脱)」と暫定評価していた国際原子力事象評価尺度(INES)について、「レベル3(重大な異常事象)」に相当するとの再評価案を公表した。ただ、事故後2年以上たって起きたトラブルを通常の原発事故と同じように扱えるか不明なため、国際原子力機関(IAEA)に照会することにした。当面は「レベル1」の暫定評価のままとなる。 (以下省略) http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG2100F_R20C13A8MM0000/?dg=1  事故の、放射性物質の、汚染水の制御ができないでいる。東電の問題なのか、国の問題なのか、基本的にこうした事故では制御不能なのか、を考える段階にある。

|

« 桜島の噴火――川内原発まで55km | トップページ | 福島原発事故ーー国際的なSOSの発信を…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/58087623

この記事へのトラックバック一覧です: いつまで続く福島原発事故――終息どころか拡大している:

« 桜島の噴火――川内原発まで55km | トップページ | 福島原発事故ーー国際的なSOSの発信を…… »