« Googleの博物館――長崎と広島 | トップページ | いつまで続く福島原発事故――終息どころか拡大している »

2013年8月20日 (火)

桜島の噴火――川内原発まで55km

 18日に桜島が爆発的噴火をした。噴煙は5千メートルの上空まで噴き上げられた。桜島から北西に55キロメートルのところに九州電力の川内原子力発電所がある。  18日は夏で、風は南東方向から来ていたので、噴煙は原発の方向に流れた。もっと大きな噴火だと、火山灰が原発の機器に侵入することを考える必要がある。そうなると、当然誤作動、を考えなければならない。

|

« Googleの博物館――長崎と広島 | トップページ | いつまで続く福島原発事故――終息どころか拡大している »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/58087622

この記事へのトラックバック一覧です: 桜島の噴火――川内原発まで55km:

« Googleの博物館――長崎と広島 | トップページ | いつまで続く福島原発事故――終息どころか拡大している »