« 日銀「回復」宣言は選挙向けでは? | トップページ | 原子力規制委員会のウソ―――安易な審査 »

2013年7月14日 (日)

維新は昔の共産党で安倍は操り人形……

 昔、今はどうか不明だが、日本共産党は諸悪の根源が日米安全保障条約として、何でもかんでも、賃金が低いのも、社会福祉が手薄なのも、学校の設備が不十分なのも日米安保のせいにしていた。最近それに近い論法を維新の主張に感じる。馬鹿の一つ覚えのように、都合の悪いことの原因を全て今の憲法にしている。以下の「産経」の見出しがその例だ。かつての日本共産党と同様の思考停止が見える。 維新・石原氏「拉致問題は憲法に原因」 2013.7.14 11:57 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130714/stt13071411580001-n1.htm  思考停止では党としての発展は見込めない。石原は代表として自分の思いを自分から発言している。そこに限界がある。  自民党の安倍の場合、彼は操り人形で周りからの入れ知恵を利用して、小出しに発言している。そのため軌道修正も容易だし、発言に緩急をつけることが可能となる。また知恵者が複数なので、馬鹿の一つ覚えに陥る危険は少ない。

|

« 日銀「回復」宣言は選挙向けでは? | トップページ | 原子力規制委員会のウソ―――安易な審査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/58087585

この記事へのトラックバック一覧です: 維新は昔の共産党で安倍は操り人形……:

« 日銀「回復」宣言は選挙向けでは? | トップページ | 原子力規制委員会のウソ―――安易な審査 »