« 安倍は議論から逃げている | トップページ | 山口さんの訃報ーー「毎日」はトップで報じている »

2013年7月 5日 (金)

まともな議論ができないので居直る自民党政権

 5日になって、どの報道機関もこの問題を報じている。以下は「産経」のその見出しと記事だ。 自民党のTBS出演拒否、菅長官「党としての抗議」妥当との認識 2013.7.5 13:11  菅義偉官房長官は5日午前の記者会見で、自民党がTBSの報道内容は「公正さを欠く」として当面、同社の取材や出演要請を拒否するとした対応について、「選挙という極めて大事な時期に客観的事実と違った報道をされた。その中で党として抗議した」と述べ、妥当との認識を示した。  「番組に出演して反論すべきでは」との指摘には、「(党の主張を)限られた時間の中で理解してもらうのは難しい」と強調。同時に「客観的事実を報道してもらい、国民の審判を受けるのが民主主義の基本だ」と注文をつけた。 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130705/plc13070513150007-n1.htm  自民党や安倍政権は自分たちの主張を報道するのが「客観的」報道だと思っているようだ。憲法が為政者を縛るものであるなら、報道は為政者にどれだけ批判的になれるかが問われている。批判のない報道は中国などのそれのように単なる政府の宣伝・御用機関だ。  自民党に文句を言われない他の報道機関は、先の国会の混乱をどう報じたのだろうか。TBSの報道をどう考えているのだろうか。是非知りたいところだ。

|

« 安倍は議論から逃げている | トップページ | 山口さんの訃報ーー「毎日」はトップで報じている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/58087578

この記事へのトラックバック一覧です: まともな議論ができないので居直る自民党政権:

« 安倍は議論から逃げている | トップページ | 山口さんの訃報ーー「毎日」はトップで報じている »