« 米国で新たに原発2基が廃炉――日本は一層の省エネルギーの時代 | トップページ | 相変わらずの東大話法 »

2013年6月 9日 (日)

安倍は誰かの操り人形らしい

 知人が安倍は単なるパフォーマンスだけの、誰かに操作されている操り人形ではないか、と言っていた。そうかもしれないという記事が今日、9日の「読売」に出ていた。その見出しと記事は以下の通りだ。 平均年収?総所得?首相「150万増」コロコロ  安倍首相は8日、東京都葛飾区内の街頭演説で、「10年間でみなさんの年収は150万円増えます」などと訴えた。  しかし、政府の成長戦略で「150万円以上」の増加を目指すのは1人当たりの国民総所得(GNI)。日本企業や国民が国内外で得た所得の総額を指し、「1人当たり」でも年収とは異なる。  首相はこの日6か所で演説を行い、2か所で「年収」と述べたほか、「平均年収」「1年間の収入」「国民の平均の所得」「皆さんの所得」と説明が変わった。 (2013年6月9日13時19分 読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130608-OYT1T01131.htm?from=main1  シナリオが理解できないから、自分の発している言葉が、コロコロ変わっているという認識はないだろう。だんだんお化粧が剥げてきたということか。

|

« 米国で新たに原発2基が廃炉――日本は一層の省エネルギーの時代 | トップページ | 相変わらずの東大話法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/58087552

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍は誰かの操り人形らしい:

« 米国で新たに原発2基が廃炉――日本は一層の省エネルギーの時代 | トップページ | 相変わらずの東大話法 »