« 空梅雨それともまだ梅雨前? | トップページ | 米国で新たに原発2基が廃炉――日本は一層の省エネルギーの時代 »

2013年6月 7日 (金)

たまにはまともなことを言う

 以下の見出しと記事全文は今日、7日の「朝日」だ。僕の連れ合いは昨日、同じことを、つまり「何で大阪市長が、八尾市の受け入れを言うのだ」と言っていた。 副総理、オスプレイ移転に疑問「選挙前の打ち上げ花火」  麻生太郎副総理は7日の会見で、日本維新の会の橋下徹共同代表が提案した米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のオスプレイ訓練の一部の八尾空港(大阪府八尾市)移転案について「(周辺は)人口密集地だ。地元のOKが取り付けられる前提があるのか。簡単な話じゃない」と述べ、実現性に疑問を呈した。  麻生氏は「選挙前の打ち上げ花火みたいな話」と指摘。安倍政権は移転の可否の検討に入ったが「(報道機関が)あんまり飛びついてあおると、みっともないことになるのでは」とも語った。  訓練移転にはすでに八尾市の田中誠太市長が反対を表明している。 http://www.asahi.com/politics/update/0607/TKY201306070052.html  橋下が言いぱなっしのまま放置している問題、例えば原発の問題など、リストをつくり、空手形の一覧表を参議院選挙までに誰かつくらないかな、と思っている。自分でやればいいのだけれど、そこまで市長に付き合う気はない。無責任の言いたい放題はなんとかする必要がある。

|

« 空梅雨それともまだ梅雨前? | トップページ | 米国で新たに原発2基が廃炉――日本は一層の省エネルギーの時代 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/58087550

この記事へのトラックバック一覧です: たまにはまともなことを言う:

« 空梅雨それともまだ梅雨前? | トップページ | 米国で新たに原発2基が廃炉――日本は一層の省エネルギーの時代 »