« よいニュース−−花粉の時期もあとわずか | トップページ | 怖いニュース、淡路島の地震 »

2013年4月13日 (土)

嫌だな、淡路島で地震

 朝起きて、早朝、淡路島で震度6弱の地震があったことを知った。以下の見出しは「毎日新聞」だ。 淡路島地震:「南海トラフ」との関連指摘も 毎日新聞 2013年04月13日 12時07分(最終更新 04月13日 12時53分) http://mainichi.jp/select/news/20130413k0000e040200000c.html  今のところ、いろいろな可能性が指摘されている。見出しの南海トラフもそのひとつだ。95年の阪神淡路大震災の余震という見方もある。起きた地震について、いろいろな可能性が指摘されている。いずれどうなのかが分かるのだろうか。これが地震研究の現在の状況・水準だ。地震発生の予知なんて今考えることではないのではないか。  何時大きな地震が来るのか予測はできないことを前提に、備えるしかない。人も、家庭も、企業も、地方自治体もそして国も。備えは、ソフト面を優先して進めるべきだ。ハードだとどうしてもモレが生じる。その場合でもソフトの備え、一人ひとりの心の準備が十分であれば、被害を少なく食い止めることが可能となるだろう。

|

« よいニュース−−花粉の時期もあとわずか | トップページ | 怖いニュース、淡路島の地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/58087498

この記事へのトラックバック一覧です: 嫌だな、淡路島で地震:

« よいニュース−−花粉の時期もあとわずか | トップページ | 怖いニュース、淡路島の地震 »