« 確定申告の季節 | トップページ | 反論の機会か引き延ばしか »

2013年3月10日 (日)

日本の国際貢献?――脱原発

 以下は今日、10日の「ヤフー(時事通信配信)」の見出しだ。皆覚えているし、原発は怖いのだ。当然のことだ。 「原発ゼロ」求め人の波=官邸、各省デモ行進―福島事故2年で・東京【震災2年】 時事通信 3月10日(日)16時58分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130310-00000059-jij-soci  記事には日比谷野外音楽堂に入りきれない人々が周辺を取り巻いた、と書いている。今日は「陸軍軍医学校跡地で発見された人骨問題を究明する会」の例会が新宿であるので、ついでに日比谷にと思っていた。ところが昨日夜から、数年ぶりにひどい花粉症の症状が出て、口を開けて呼吸をするせいだろうか、朝喉がいたく今日一日自宅謹慎となった。  昼のニュースでは土曜日、ドイツやフランスで反原発の数万人のデモがあったことが報じられていた。フランスでは「原発反対」「再稼働反対」という日本語でシュプレヒコールが行われていた。これで脱原発が世界的に進めば、それは日本の国際貢献となるのだろうか、それでも放射性物質を世界中にばらまいた罪は消えないだろう。

|

« 確定申告の季節 | トップページ | 反論の機会か引き延ばしか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/58087464

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の国際貢献?――脱原発:

« 確定申告の季節 | トップページ | 反論の機会か引き延ばしか »