« 違憲、したがって無効ーー明快だ | トップページ | 鬼の首か? »

2013年3月27日 (水)

悟りか、鈍感になったのか、老化かーー入っていたんだ

元ライブドアの社長が今日、27日まで刑務所務めをしていたことを「読売」の記事で知った。以下がその見出しと、僕が興味をそそられた部分の記事だ。 堀江貴文・元社長が仮釈放…ライブドア事件服役  ライブドア事件で懲役2年6月の実刑が確定し、服役していた堀江貴文・元同社社長(40)が27日朝、仮釈放され、収容されていた長野刑務所(長野県須坂市)を出所した。 (途中省略)  服役中は、知人との面会や手紙を介し、受刑生活をメールマガジンや週刊誌などに発信。当初、「退屈な暮らしを想像すると眠れない」と胸中を吐露することもあったが、最近は、「この生活が日常化してくると、外の世界の話とか、どこか遠い別の国の出来事のようだ」などと記していた。 (2013年3月27日10時52分 読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130327-OYT1T00431.htm?from=ylist 「この生活」とはどんなものなのだろう。人はどんな環境にも「馴れ」(あえてこの字を選んだ)るということだろうか。刑務所は食事も睡眠もまあ保障され、一応の医療も受けられる。精神的にはともかく、肉体的には、生きて行く上で最低限の条件は満たされている。 元社長の境地は精神的な要素が大きいと思うが、この境地に至った経過はいずれ書物としてまとめて出版されるのだろうか。それとももう、そうしたことに、社会的発信や自己顕示欲に関心を失ってしまい、当分自分の世界にこもり、沈黙するのだろうか。

|

« 違憲、したがって無効ーー明快だ | トップページ | 鬼の首か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/58087481

この記事へのトラックバック一覧です: 悟りか、鈍感になったのか、老化かーー入っていたんだ:

« 違憲、したがって無効ーー明快だ | トップページ | 鬼の首か? »