« 一度の嘘が次の嘘を求める | トップページ | 当たるかな――雪の予報 »

2013年2月13日 (水)

油断大敵

 2016年のリオデジャネイロオリンピックの次、場所はまだ決まっていない2020年のオリンピックではどうやらレスリング競技は行われないらしい。完全にダメ、と決定されたわけではないが、生き延び、実施される確率は低そうだ。  昨日まで、韓国か中国のメディアがテコンドーが危ういと報じていたので、そうか近代五種以外にそれもか、などと思っていた。レスリングは第1回のアテネオリンピックから行われている競技であり、まさかという思いがあった。  僕は勤務校のレスリング部の部長を十数年務めているが、オリンピックの度にレスリングはルールが変更になり、見て面白いものにする努力を続けてきたが、それにも限界があったようだ。相撲などもそうだが、レスリングもテレビで見たのではその面白さや迫力は伝わらない。その意味ではテレビ時代に置いていかれたということか、残念だ。

|

« 一度の嘘が次の嘘を求める | トップページ | 当たるかな――雪の予報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/58087439

この記事へのトラックバック一覧です: 油断大敵:

« 一度の嘘が次の嘘を求める | トップページ | 当たるかな――雪の予報 »