« 戸山の軍医学校跡地から発見された人の骨 | トップページ | もんじゅ、それはひどい »

2010年5月10日 (月)

ハングパーラメント(宙ぶらりん)

今回の英国の下院選挙で、過半数を取った政党がおらず、ハングパーラメント(宙ぶらりん)になった。そのことを日本のマスコミはいろいろ書いているが、小泉以後の日本の政治状況はまさに宙ぶらりんだ。それが4年続いている。

状況はますます悪くなる一方だ。こうなると日本ではまた無党派が増え、選挙の投票率が下がることになるのではないか。確かにどの党にも、というのが民主党に裏切られたと思っている人の多くの思いだろうが、諦めず、投票には行きましょう。

日本はそう遠くないうちに、ギリシャのようになるのではないか。今のところ、大きすぎて潰せない、という状況だが、日本の存在感は日一日と小さくなっている。日本国の借金の元凶は自民党長期政権だ、それだけははっきりしている。

|

« 戸山の軍医学校跡地から発見された人の骨 | トップページ | もんじゅ、それはひどい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156467/48325677

この記事へのトラックバック一覧です: ハングパーラメント(宙ぶらりん):

« 戸山の軍医学校跡地から発見された人の骨 | トップページ | もんじゅ、それはひどい »