« 他人の話を聞く | トップページ | 麻生首相は自分で不信感・不支持増大の種を蒔いている »

2009年8月 9日 (日)

8月9日

8月9日、午前11時前からNHKは長崎からの式典を中継していた。昨年、08年もそうだったと思うけれど、NHKは式典を全国中継していた。20年ほど前は、長崎の式典は九州内でしか中継していなかった。

テレビの映像で見ると、長崎は晴れて、強い陽射しが照り付けていた。その光の下で市長や被爆者の決意や思いが語られていた。

田上市長は米英露仏中の核大国、さらに印北朝鮮パキスタンそれにイスラエルやイランの国名と大統領などの名前をあげ、核廃絶を呼びかけていた。市長は、国名と大統領の名前などそらんじていたが、それを見つめていた麻生首相は何か、俺には無理と、感じただろうか。

|

« 他人の話を聞く | トップページ | 麻生首相は自分で不信感・不支持増大の種を蒔いている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月9日:

« 他人の話を聞く | トップページ | 麻生首相は自分で不信感・不支持増大の種を蒔いている »